画像の加工で気おつける点

WEBサイトのデザインで欠かせない、フォトショップやイラストレーターなどのデザインソフト。WEBのコーディング技術と共に、クリエイターは画像に対しても知識を持たねばなりません。

まず解像度ですが、モニターの解像度は現在72dpiで数年前から変わっていません。(これとインチをかけるとピクセルが割り出せます。ちなみにインチは25.4ミリ。はがきはの横幅は10cmなので4インチ。従って約288ピクセルという事になります。約というのはきっちりしたインチはどうしても端数がある為に省略する事が多い)必ず解像度を意識して作業に取り組みましょう。

どうしてもバナーなど作る際、画像の大きさによって実際imgタグで画像を出力すると、折角手間かけて作ってデザインを屈指しても、大きさや色合いなどが考えていた事と違う事もあります。カンプをしっかりフォトショップで付き合わせて、調整しましょう。ファイルは必ず残しながら作業をした方がいいです。重くなるので消したい気持ちはわかりますがね。

記事一覧へ