ホームページを作るには手書きのサイトマップから!?

ホームページ制作をしなければならなくなったら、どう動けばいいかでしょうか。
ホームページ作成にあたり、そこで何がしたいのかということを明確にするのはもちろんですが、まずはしっかりとしたサイトマップを描くことがとても大事だと思います。

幹になるトップページを置き、そこから、どんなことをどの様に拡げていくかを、紙の上で視覚的に作っていくことをお勧めします。これが出来上がった時点でホームページ作成の半分以上は進んだのも同じだと思います。
具体的な動きとしては、最初にフロー図で大まかなサイトマップを作ります。次にそれぞれのページで、コンセプトや載せたい文章、図なども一緒に、大体でいいので考えていくと、素材を探すときやレイアウトを決めるときにはとても楽です。

最後に、コピーをとり、ペンの色を変えて、このために何をするかということを入れていくともっといいです。するとサイトマップを見ながら、何をしなければいけないか、どう動いていいのかがすぐにわかって、作業もスムーズですよ。
アナログな方法かも知れませんが、複数で作業する時には特に威力を発揮すること請け合いです。

記事一覧へ