ホームページ作成のコツ

お仕事柄「ホームページの作り方が分からないんだよね」というお客様がよくいらっしゃいます。逆説的に言えば自分で作れるなら相談に来ないわけですから、当たり前といえばあたりまえでしょう。
しかし話をよくよく聞いてみると、ホームページが作れない以前の問題というケースが多くあります。競合他社に対する強みであるとか、主力商品を採用することのメリットであるとか、ホームページを見た人をどこに誘導したいかといった、基本的な部分が全く欠けているのです。お客様自らが、何を訴え、何をしたいのか分かっていない。これでは、作れないのはホームページだけではなく、チラシもパンフレットも作成できないでしょう。HTMLの知識やデザイン技術の問題ではなく、戦略の問題です。
この場合、まずは紙でもワードでも何でも良いので、情報を書き出してもらうことから始めます。また、ゴールとなるポイントを明確にし、目標も立てましょう。こうして戦略が見えてくれば、半分終ったも同然。あとはテキストと画像を用意して流し込むだけです。
やたらデザインに凝ったホームページより、戦略がきちんと立っているホームページのほうが、よほど役に立ちますよ。

記事一覧へ