ホームページのランディングページを想定しておく

多くの人に支持されるホームページを作成するときには、ランディングページを意識することも大事です。ランディングページとは、検索サイトなどから移動してきた人が最初に訪れるページのことであり、このページの作りが良くないと、訪れてきたユーザーが離脱してしまいます。

基本的にはトップページの見栄えを良くしたホームページを作るスタイルが基本となりますが、検索サイトから移動してくるページがトップページであるとは限らないのです。

その為、検索エンジンから流入してくる人の流れをチェックして、ランディングページがしっかりと作られているのか見直す事が大事になります。

もしくは、ホームページを作成する最初の段階で、どのようなキーワードで設定したページであるのかを決めておけば、ランディングページとして内容の濃いページにしていく対策が可能となります。

これらの対策は、サイトを作る最初の段階で細部まで決めておくと後でやりやすくなります。

記事一覧へ