ホームページ作成の基礎の基礎

 ホームページを作成する機会が、これからの時代ますます増えるでしょう。本記事では、ホームページを作成するにあたって基礎の知識を手短に書きます。
 ホームページは、個人が運営する分には無料ブログでも構わないと思いますが、自分の店のホームページを作成するなどといった場合、デザインに凝りたいものですね。
 そこで、HTMLとCSSの知識が必要になってきます。HTMLとは、ホームページを作るためのプログラミング言語のようなもので、CSSは、HTMLの飾りつけを担当する、HTMLの相棒のようなプログラミング言語です。
 プログラミング言語と聞いて身構えてしまったかもしれませんが、これらの言語は本当に簡単で、すぐに覚えられます。私は理系科目が苦手で、ずっと文系の学校生活でしたが、書籍やプログラミング言語学習の動画サービスを利用して、すぐに覚えることができました。
 基本は、この2つの言語を覚えることができればホームページ自体を作成することは可能です。この機会に、覚えてみてはいかがでしょう?

記事一覧へ