サイトメンテナンスに使う時間

Web制作をするときにネックになってくるのは、ホームページをメンテナンスする作業です。

多くの人が閲覧する情報を掲載しているサイトの場合、定期的に最新情報を更新する必要があるため、Web担当者が毎週のようにメンテナンスをする時間が必要になってきます。

特に商品を掲載しているようなホームページの場合には、随時新しい情報を掲載してサイトの鮮度を保っておかないと、検索エンジンが順位を下げてしまう可能性もあります。

そのあたりまで考慮して、ホームページを運用する対策が必要となってくるのです。企業の紹介をするサイトであったとしても、そのサイトにブログを設置して日々の情報を更新していかないと、サイトは検索エンジンのページがどんどん後ろに下がっていく可能性があります。

このように、ホームページは制作した後は終わりなのではなく、担当者が随時チェックして新しい情報を書き込んでいく作業が必要になります。このメンテナンスの時間を多く費やす必要があります。

記事一覧へ