スマホサイトで印象に残るデザインにする

インストール不要で簡単にWeb制作に利用できるツールがあるため、これらを利用する事によってホームページ制作が非常に簡単となります。

マルチアイコンや、ファビコン、スマホで利用するフォントのデザインなども凝った物にすると、他のサイトとの差別化が可能になります。ほとんどの場合、スマホサイトはレイアウトが似通ったタイプになるので、それ以外で違いを見せるのは写真のデザインであったり、文字のフォントなどになります。

ただ、多くの場合大手のニュースサイトなどで使われている規定のフォントが最も読みやすいと感じられる場合が多いため、基本路線から外れることはデザインが良いとして印象に残るか、または逆の効果となってしまう可能性もあります。

そのあたりの問題があるため、独自性を持たせるときには本当に多くの人が支持するデザインであるのか良く考える事が大事になります。できれば、同じデザインを採用している似たようなサイトをチェックして、そのイメージを多くの人に共有し意見を出し合うことが大事になります。

記事一覧へ