Web制作で注意しておきたいこと

Web制作をするときに使いやすいのがフォントアイコンです。ベクターデータなので拡大してもギザギザ感が出ないの綺麗な状態を維持できる有効な対策となります。

このようなアイコンであったり、アイキャッチに使うトップ画像などは、高画質な写真が無料で提供されている場合が多くあり、クレジットを掲載するだけで利用できます。

そのため、積極的に利用してサイトの見栄えを整えていくことが重要になってきます。より多くの写真を使っていく事で高いレベルのホームページに仕上げる事は可能ですが、そうなってくると自分のサイトであるという独自性が薄れてしまう可能性があります。

何をアピールするサイトであるのか明確にする為には、自分で確保したコンテンツ以外の物を増やすのはマイナスの要因となってしまう可能性もあります。

大手のサイトなどを参考にしながら、どのようなコンテンツが有効なのか最初の段階で決めておくことが重要です。他よりも良い情報をある程度サイト内に入れていく試みが重要となります。

記事一覧へ