階層数を多くしすぎないホームページの制作を心がける

ホームページには、必ずと言って良いほど階層があります。基本的にWebサイトは、複数ページによって構成されているのです。トップページとサブページという複数構成になります。
それで問題は、トップページから何クリックで到達するかです。できるだけ少ないクリック数が望ましいのです。
というのもサイトによっては、階層数が非常に多い事があります。トップページから5回以上クリックしなければ、最下層に到達できないこともあるのです。それだけ複雑な構造をしていると、閲覧者としても迷ってしまいます。
またあまりにも複雑な構造ですと、検索エンジンからの評価が下がってしまう場合があります。検索エンジンに引っかからなければ、なかなかサイトを見てもらう事もできません。それでは少々困ってしまうでしょう。
基本的にサイトは、構造はシンプルなほうが望ましいです。どれだけ多くても、トップページから2クリック程度で到達できる構成にするのが望ましいでしょう。

記事一覧へ