営業マンのような役割を果たしてくれるホームページ

ホームページは、たまに営業マンと比較される事があります。それは、会社の優秀な営業マンのような役割を果たしてくれるからです。
もちろん営業マンは、会社の売上を高めてくれると期待できます。営業マンが頑張ってくれれば、それこそ大きな売り上げが生じる事もあるのです。
ところが営業マンを教育する為にも、色々と費用をかける必要があります。そのコストが、かなり高くなってしまう事もあるのです。もちろん教育をする為には、大きな労力も要します。
ところでホームページも、同じく営業活動を代行してくれる訳です。しかも営業マンと違って、教育をする必要もなければ、ノルマに関して文句を言う事もありません。
確かに制作するホームページは、それなりにクオリティーが高い状態にしておく必要はあります。あまり質が悪いと、思ったよりも売上数字が伸びないこともあるからです。逆に一旦クオリティーが優れたサイトが完成すれば、かえって営業マンよりも活躍してくれる事もあります。ですから優秀な営業成績に期待して、Web制作に関心を抱いている法人も少なくありません。

記事一覧へ