果たしてフラッシュを採用したホームページを制作すべきか

様々なサイトを見ていきますと、フラッシュなどが表示されている事もあります。とても凝った演出が可能なので、ホームページの制作を行う方々としては、フラッシュの採用を前向きに考えている事も多いです。
確かにフラッシュでしたら、見栄えなども良くなる事はあります。しかし一部の方々にとっては、それが大きなストレスになってしまう事もあるのです。
そもそもホームページを閲覧する環境も、非常に多彩です。人によっては、パソコンなどにフラッシュ閲覧できる環境が整っていない事もあります。当然それでは、ホームページを見る事ができません。
それとフラッシュには、動作の重さに関するデメリットがあります。それが採用されたサイトですと、表示されるまでに10秒以上かかってしまう事も多いのです。10秒もかかってしまっては、せっかく訪問してくれた方々が、×ボタンで閉じてしまう可能性があります。離脱率が高まるのは、あまり良い事ではありません。
ですからWeb制作をするなら、できればフラッシュは避けた方が無難です。

記事一覧へ