15年前にJavaAppletを使ったブラウザゲームを作りました。

ホームページの作成で、15年ほど前に、JavaのApplet機能を使って、「マインスイーパ」や「オセロ」などのゲームを制作しました。現在では、Google ChromeやInternet Explorerでは、HTML5でタグが使えないので動作はしません。「マインスイーパ」は、JBottunというオブジェクトを縦横の2次元配列にして、マインがない場所をクリックした時に、全て存在しない場所のマスを開く(ボタンを無効にする)アルゴリズムが難しかったです。確か、再帰関数を使って、連鎖反応を起こさせたような気がします。時間以内に終了しない場合は、ゲームオーバーと表示させ、Threadでタイマーとゲーム処理を同時処理させました。処理としては、マインの数をカウントする処理、タイマーを1秒ごとに更新する処理、マインのマスをクリックした時に爆弾が爆発している画像に切り替え、すぐに全てのマスを表示させる終了処理、全ての旗をマインを立てた場合、Congraturationsと表示させる処理など制作しました。

記事一覧へ

Copyright © Atsupport 2018 All rights reserved.