フォントにこだわってホームページの魅力をアップ

ホームページ作成でこだわりを持ちたいのがフォントです。個性的なフォントでオリジナリティあふれるホームページ制作ができるフリーフォントを紹介します。

英語のフォントは「Google Web Fonts」をはじめフリーフォントが数多くあり種類も豊富ですが、日本語のフォントは種類が少なく有料のサービスが多いです。
そのなかでフリーフォントがダウンロードできるのが、「自家製フォント工房」のサイトです。このサイトでダウンロードできるフォントは、既存で利用されているフリーフォントをカスタマイズしデザイン性と利便性がアップしています。「源の角ゴシック」をカスタマイズした「源柔ゴシック」などがその一例です。より見やすく使いやすいデザインに定評があります。

また、手書き風のフォントなど220種類のフォントがフリーダウンロードできるのが「フロップデザイン」というサイトです。なかでも「フォントオノマトペ」は、アクティブで動きのある言葉を表現したいときにピッタリの漫画文字が人気です。
フリー素材を利用していろいろなデザインを試しながらホームページ制作をするのも楽しいですね。

記事一覧へ