画像加工のコツ

WEBとポスターなどの画像加工の違いについて。WEBのバナーや画像加工はサイト構築に、不可欠な要素な訳ですが、ポスターなどと違って、WEBサイトの使われる画像は特に小さい訳です。

バナーの大きさにもよりますが、おおよそheight60~80px width200px程度のバナーを作成する際、画像の合成に気になるのは切り取ったゴミの存在でしょう。しかしWEBのバナーに大きな画像ならともかく、小さいバナーについてはそれほど神経質になる必要はありません。

ゴミを見つける為に目を凝らしてみる人はまずいないでしょう。そういう人は技術をもった同業者か、あら捜しの暇人くらいで仮にゴミが小さく残っていても、気が付かない事がほとんどです。逆にポスターなどの大きな商材の場合、特に見てもらいたいのは選挙のポスターなどにはゴミが結構残っていたりしまして、目立ちますね。画面上小さくて気にならなくても商材が大きければ目立ちます。ただしWEBについても、トップ画像は結構大きなものが多いです。油断はしてはいけないのです。

記事一覧へ