もはや「オーパーツ」?html言語を使ったホームページ制作技術!

現在はSNSがインターネットの主流であり、パソコンやスマホなどの端末を持っていて、文字さえ打てれば誰でも気軽に情報発信ができる世の中になりました。そして、複数のSNSにアカウントを持つことはあっても、自前でホームページを制作して色々なものを発表する…という人は極めて少数派になりました。実は私もその一人です(笑)30代なのですが、15年前に大学の講義でhtml形式のホームページの制作を学んだことを契機に、今でも、パソコンの「メモ帳」ソフトからベタ打ちでWebサイトを作ることができます!この技術を使わない手はないため、ジオシティーズ(これもまた時代を感じさせるサービスですよね(笑))にスペースを借りて、自前のホームページを作り、ツイッターなどにリンクさせて運用しています!特に、ツイッターでは考えられないほどの長文を複数の画像と同時に投稿できる「日記」は便利ですね。意見を纏めて、ツイッターにリンクを載せて見てもらうという「合わせ技」を活用しています。この技術、いつか若い人に伝授できる機会があれば、とも考えています!

記事一覧へ