世界中で見てもらえるホームページの作成を目指す

インターネットのおかげで私たちは世界中の人たちと一瞬でつながれるようになりました。遠い昔であれば、会うことも話すこともなかった人たちと知り合える機会が、以前より格段に増えたのです。ホームページを作成するのであれば、世界中の人たちに見てもらえるものを目指すとよいかもしれません。
あるデザイナーの方は、日本では「オシャレな作品だね」と言われることが多かったところ、海外では「色使いやデザインが斬新だね」と言われることが多いのだそうです。同じものを見たとしても、海外の人であれば、日本にいる人とは別の印象を受けるのかもしれず、そこから意外な方向に話題が広がるのかもしれません。
日本語以外の言語への対応など、少し手間がかかる部分があるかもしれませんが、やはり世界中の人に見てもらえるホームページを作ることができれば感動は大きいはずです。多様性が大切だといわれる現代社会において、思いきって個性を打ち出したホームページを作成してみるとよいかもしれません。

記事一覧へ