八王子のホームページ屋

メニュー

ホームページ制作の小話一覧

ホームページを作成してみよう

ブログは気軽に始められるけれども、ホームページを作成するのはハードルが高い、という風に感じている人は少なくないと思います。 ブログは個人的な日記や覚書の要素が強いため、古い情報が閲覧される可能性は少なくなりますが、ホーム […]

個人ホームページ作成の今後

個人ホームページの作成は1998年辺りから2002年あたりがピークとなっていて、ホームページ作成ソフトも多数のメーカーから発売されていましたが、その後ブログの普及、ウィキペディアの登場などによってだんだんと廃れていき、ツ […]

ホームページ制作が極めて楽になる方法

インターネットのホームページは様々なデザインとテンプレートで作られます。これらは何かに特化したホームページにすることが大事です。理由はホームページにも多くのアイデアがあって使い分けるべきだからです。 ホームページ制作を簡 […]

「無料レンタルサーバーはXFREE」

 先ほどからお世話になっております。ちょっとだけ書くのを忘れてしまいましたが、「ワードプレス」を使ってのホームページ作成をするには、「レンタルサーバー」というものが必要となります。  そこで「レンタルサーバー」について書 […]

ホームページ作成をやってみて

私がはじめてホームページの作成をしたのは今から5年くらい前のことでした。 当時は自分の趣味の為にホームページを作成したいと思っていましたが、とにかく苦戦をしました。 自分自身でもホームページの作成ができない事はないのです […]

ホームページ制作の外部委託について

ホームページを運営していくにあたって、自分たちだけで全てを行うのは非常に難しいところがあります。予見出しや情報を提供することによって専門家に更新してもらう方が効率的だと思います。 もちろんこの予見出しの部分でうまくニュア […]

ホームページ制作と意識をしておきたいキーワード

制作をしたホームページを多くの人に見て貰いたい、そんな時はキーワードについて考えてみると良いでしょう。ホームページを探す時に、多くの人が活用するのが、検索エンジンです。とてもお洒落なホームページを作っても、そのページのコ […]

情報の発信のためにホームページ作成をする

インターネットが普及した今の時代、ネットで情報を発信したり、ネットで買い物が気軽にできるようになりました。少し前までは考えられなかったことですが、自宅にいながらいくらでも調査をしたり、ショッピングができるというのは、実に […]

Web制作ができれば武器になる

ネット全盛期の現在、Web制作でいろいろなことを行っている人は増えています。プログラミング開発でゲームアプリを作ったり、趣味サイトを制作することも可能です。また、専門的な業種なので、依頼者からたくさんの依頼を受けることも […]

動きがあるホームページを作成する

ホームページを作成するには、HTMLやCSSを使ってソースコードを記述していきますが、動きのあるホームページを作成するには、JavaScriptというスクリプト言語を使う必要があります。HTMLやCSSだけのWebページ […]

新しい趣味仲間ができて楽しい!ホームページ制作に夢中

ある趣味のサークルに入っているのですが、みなさん自分のホームページを制作してつながりをもっているんですよね。私も仲間たちからホームページを制作してつながろうと誘われたのですが、そんな難しいこと私にできるのかなと思ったので […]

ホームページ制作と完成度

多くの人に閲覧して貰えるホームページ制作をしたい時にこだわっておいて損がないのが、クオリティです。素人が入門書を片手に作ったようなページであれば、検索エンジンなどでページに辿り着く人がいても、トップページを見ただけでコン […]

Web制作では文字サイズに気を遣うべき

Web制作において、テキストというのはほぼ必ず必要になりますけど、そのときの文字サイズというのは気を遣っていかないといけません。 こういった部分はあまり気にしないで制作をしている人がいますけど、重視した方がいいポイントと […]

ホームページの20年

20年前のホームページと言えば、パソコンの知識や技術が必要なもので、 趣味で勉強した人が作った物が多かった様に思います。 企業のホームページ位はないと、というような、ある種のステータスでもあり、 ホームページ製作会社やレ […]

ホームページ制作の基本とテクニックの存在

ホームページ制作で難しい部分はユーザーを集めるところになります。ホームページを作るためにはあまり難しい考えは必要ない時代です。テンプレートがあって従えばホームページが完成することがあります。 専門的なホームページ制作をす […]

初めてのwebサイトの制作

私自身が代表をしている会社のwebサイトを制作しようと思ったのは、約1年くらい前からのことでした。 それまでは特に会社のwebサイトは設けておらず、自分のツイッターなどから仕事依頼のDMなどが送られてくれることが殆どでし […]

フォントの大きさに配慮してホームページを作成

ホームページを作成する時は、色々な点に配慮する必要があります。ユーザビリティーという表現はよく使われますが、閲覧者にとってやさしいホームページを作成するのが望ましいです。そうでないと、ホームページから離脱されてしまう可能 […]

個人事業主はホームページを作った方がいい?

こんにちは。 みなさんは個人事業主ですか? 起業ブームの真っ只中、起業してみようかな、副業してみようかな、と思ってる人は多いと思います。 個人事業主になったら、ホームページを作成する人は多いと思います。 私はホームページ […]

Webサイトを作成するときはスマホ対応型で!

会社を立ち上げたときに、やることはたくさんありますが、今の時代、Webサイトの作成も重要なやることリストのひとつになりますよね。 ひとくちにWebサイトといっても、いろいろな種類ものがあります。一番重要なのは、なんといっ […]

ホームページを制作する前に設計図を作る

建築物を作る際には、たいてい何らかの図面が使われます。間取り図面や設計図などを参考にして、建築物を作っていく訳です。寸法や数字などが細かく書かれている設計図も、よく見かけます。 ところでホームページを作成するのであれば、 […]

ホームページの作成では最初は費用をかけないでやっていこう

ホームページを作成する際に趣味など、気軽な気持ちで取り組むケースもあると思います。 そういったときにはいきなりお金をかけない方が良いと言えるのです。 というのも、どの程度本気でホームページの作成を今後やっていくか?分から […]

ホームページの作成ではフリー画像が有効

ホームページに彩りを持たせたいと思ったときには、画像が重要になります。 なんでもかんでも画像を載せればいいというわけではないですけど、効果的に画像を使うとホームページがよりきらびやかに、オシャレに見えやすくなります。 し […]

右揃えや左揃えなどに注意しつつホームページを作成

会社で何か書類を作る時は、よく文書作成ソフトが使用されています。そのソフトには、文字揃えの機能があるでしょう。右寄せや左寄せや、中央揃いなどと調整する事ができるのです。たいていのビジネス文書は、左揃えになっています。 と […]

ワードプレスでホームページ作成

個人商店に毛の生えたような小さな会社を経営しています。 映像の企画と制作を業務としていますが、ホームページは外注をしている状態です。 企業のプロモーションビデオを主な仕事としているのですが、外注だとなかなかタイムリーに実 […]

ホームページを制作して顧客からの信頼を得る

多くの方々は、会社を選ぶ時に信頼感を重視しています。果たして信頼できる会社なのかどうかを基準に、会社選びをしている方も珍しくありません。それだけに各企業としては、信頼感の確保に努めている傾向があります。 では、どうすれば […]

ホームページの作成ではSNSボタンを設置しよう

ホームページの作成をするときにSNSのことまで考えておけると良いと思います。 それはどういうことか?というと、自分のホームページがSNSを通じて拡散される可能性を考慮しておくべきということです。 SNSボタンをいくつか設 […]

ホームページの制作が完了するのは何日ぐらいかかるか

ホームページを制作するのは、そこそこ日数はかかります。さすがに即日で完成させるのは、少々困難です。 制作する為には、色々やるべき事があります。ページのレイアウトを整える為に、HTMLタグなどを入力しなければなりませんし、 […]

web制作を完璧に行うためには。

web制作をするようになってから、暫くの時が経過しています。 仕事関係では専門のアドバイザーの方がついているので、web管理などは全てお任せしているので、その手の作業が素人レベルでも完璧なwebとして成り立っていますが、 […]

ホームページの作成をする前にたくさんのホームページを見ておこう

ホームページを作成するときに多くの人がぶちあたるのはデザインの問題です。 テンプレートから選ぶようなケースはともかくとしても、自分で1からホームページのデザインを考えていくという人もいると思います。 そういったときには思 […]

ユーザーにとって親切なホームページを制作するべき

美しいデザインのホームページを制作しても必ずユーザーが長時間閲覧してくれるとは限らないです。自信を持って作ったサイトに興味を持ってくれたユーザーの滞在時間を少しでも長くするためには、深い内容の記事を多く作ることが最善です […]